So-net無料ブログ作成

DA YA Think I'm Sexy? アイム・セクシー

79年全米で大ヒットしたロッド・スチュワートの「アイム・セクシー」をPINK LADYもカバー
こんなに色っぽく?変身しています。
アルバム「WeAreSexy」にも収録
ここに掲載する動画は79年5月万博公園でのライブの模様ですが、色々見てみるとこのライブの時が二人がもっとも乗っていた時のように感じます。
時に79年5月といえば、全米でデビュー・シングル「KISS IN THE DARK」が発売されたときで、新たな挑戦を試み飛躍しようとしていたときなので、表情にもそれが表れているように感じます。
衣装も78年までより大人っぽくなり、歌唱力もかなりアップしていた時なので聴き応えも充分
この時の映像こそDVD化して欲しいなあ・・・・・。

ではご覧下さい。



ウィー・アー・セクシー(紙ジャケット仕様)

ウィー・アー・セクシー(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2006/09/21
  • メディア: CD





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

カメレオン・アーミー



ピンク・レディーのソウル
シングル曲で言えば、この曲はけっこうソウルなのではないでしょうか?
第1位を獲得した楽曲の中でも、一番激しい振り付けでなおかつキャラクター性も失われておらず、ピンク・レディーのイメージを保ちつつ、後期への変化をつけていく段階でとても意味のある名曲だと思います。

コアなファンにはマンデー・モナリザ・クラブ同様、人気の高い楽曲ですね。

かっこいいこの曲英語バージョンで録音しておいてもよかったかも知れませんね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。